« | トップページ | »

出前演奏

老健に演奏に行って来ました

1つの施設につき、年に1回、出前演奏に行きます

1年ぶりの一休デイサービスでした

去年に、行った時に聞いてもらった方も、ちらほらといらっしゃいました

今年の演奏曲目は

1.ちいさい秋みつけた

2.青い山脈

3.野風増

4.瀬戸の花嫁

5.オリーブの首飾り(マジック付き)

6.Symphony №40

7.海行かば

8.星影のワルツ

9.お富さん

10.紙芝居~舌きりすずめ~

11.VACATION

12.故郷

お年寄りの為の演奏なので、よく知っていっらしゃる曲を選んであります

歌える曲はみなさん口ずさんで楽しく過ごしていただきました

さて、昨日その為の練習を家でしていたら

Himg0042s

  やってきました

譜面立てを出せばいいものを、めんどくさくてたんすの引き出しを利用して練習したもんだから・・・他の子は、大きな音を嫌がって、部屋から出て行くのにちゃあちゃんだけは、他の部屋にいても、練習を始めると傍に来て寝ちゃう不思議な子です。でも、こんな前にきたのは始めて。。

Himg0040s

挙句の果てに、楽譜のうらで、しっかり熟睡してる。

カセットをかけながら、へたくそなフルートの音を聞いて寝れるなんて、かなりな大物?

かわいそうに、ちっちゃい時から聞かされていたから、音感悪くなったのかも。

ごめんね、ちゃあちゃん。。

でも、

練習はまだまだ続くでぇ~~~。。。

|

« | トップページ | »

ペット」カテゴリの記事

コメント

へえーーーー、cyacyaさんって
フルートやってたんですね♪
今日、プロフィールも見ました。(^-^;
10年もやってるなんて、すごいですね~。
私は、高校生の時に、吹奏楽部でトランペット
所属でした。^^
楽器は持ってるけど、なかなかやる機会が
ないんですよね・・・
ちゃあちゃんにとって、cyacyaさんの
フルートが心地よい子守唄なんですね♪

投稿: 天然酵母 | 2006年10月16日 (月) 18時18分

楽器ができて、お年寄りにも喜んでもらえていいなあ。
ふふふ、ちゃあちゃん、目が心なしかうっとりしてる(^^)

投稿: へび | 2006年10月16日 (月) 22時17分

フルートって繊細な音というイメージですけど、結構大きな音になるんですね。
でもちゃあちゃんにとっては、心地よい音色なんでしょうねぇ。
人に喜んでもらえる技を持っているなんてすばらしいです。

投稿: taka2930 | 2006年10月16日 (月) 22時21分

cyacyaさん、フルートやってらっしゃるんですねー♪
私クラリネットやってましたぁ(笑)
ちゃあちゃん、待ってましたぁって感じの表情ですね♪
きっとフルートの心地良い音色で気持ちよく寝られるんでしょうねー★

投稿: とっちー | 2006年10月16日 (月) 23時17分

うちの施設にも演奏にきていただけませんか?って、岩手なんですぅ(笑)フルートの音ってすごい柔らかくて好きです。フルートの柔らかい音色で“アメイジンググレイス”とか、聞いてみたいなぁ。どんな感じになるのかな。。。
1枚目の写真のちゃあちゃんの表情!“さっ、つぎっ。第三楽章からいくで”みたいなっ(笑)

投稿: 三日月星子 | 2006年10月16日 (月) 23時45分

ちゃあちゃんが、お客様の
小さな演奏会ですね。
それにしてもフルートを
10年だなんてすごいですね!
私も家でギターを弾くのですが
ニャンズはすぐさまいなくなります。
どうやら掃除機と同じ扱いの様です(笑)

投稿: 猫先生。 | 2006年10月17日 (火) 07時17分

こんにちは。
皆さんのコメントを拝見してたら、けっこう楽器をやってる方、やってた方多いんですね。そーゆーわたしは「アコーディオン」をやってたんですよ(笑)
今は、楽器をダメにしちゃって・・・恥ずかしいです。自分の指も多分、錆びついてしまってると思う(/_;) 現役で演奏し、人に聴かせ、また練習も怠らないcyacyaさんは偉いですね。
わたしも音楽は大好きです。わたしもちゃあちゃんみたいにcyacyaさんの演奏を聴いてみたいなぁ(*^_^*)

投稿: あっちゃん | 2006年10月17日 (火) 09時32分

☆天然酵母さん☆
 恥ずかしいですが、10年してても、相変わらずのヘタッピーです。みんなで吹くから恐くない?家での練習も、心地よいものにはなかなかなりません。ちゃあちゃんにとってはただの慣れだと思います。天然酵母さんこそ、トランペットってすごいですね、肺活量も結構いるでしょう?共演してみたいですね、にゃん友音楽隊ってどうですか?

☆へびさん☆
 子供の頃からしていたら、もっと上手になれたのでしょうが、年とってから楽譜を読むことから始めたので、はっきりとヘタです。ちゃあちゃんも、ほんとうはうっとりではなく、音に対して鈍感なのかもしれません(TT)

☆takaさん☆
 上手ではないですが、演奏をすることで、人に喜んでもらえて、なによりも自分も楽しめる事ができるのは魅力です。ちゃあちゃんは慣れてくれているのが救いです。(お互いに)ははは・・・。。

☆とっちーさん☆
 フルートは上手な人が吹けば、繊細で心地よい音になりますが、私の場合、すっごく遠いです。クラリネットもステキですね。フルートとクラリネットとトランペット、↓アコーデオン、ギターいろいろ揃ってきましたね。オーケストラが出来る日も近いかもしれませんね。
      *^o^* ☆

☆三日月星子さん☆
 ぜひ、お伺いしたいところですが、岩手はほんの少し遠いですね。大阪の近郊なら行けるのですが・・・(いままでに奈良、京都、兵庫県は行ってます)
いつもは、かまってくれないと噛み付くちゃあちゃんですが、練習の時は大人しく寝ています。なんでだろうね。。

☆猫先生☆
 ギターを弾かれるんですか、いいですね。私、フルートを始める前にギターにしようか迷ったんですよ。コンパクトに持ち運びができるというだけでフルートになりました。うちのアンサンブルにもベースがいるのだけどお仕事で最近、なかなか出てこられなくなって、お近くならぜひお願いしたいところです
ちゃあちゃん以外は全く、同じく掃除機扱いですよ。部屋に閉じ込めたら、狂ったように暴れます。

☆あっちゃんさん☆
 あっちゃんさん、聞くのではなく一緒に演奏しましょうよ。にゃん友音楽隊の結成は近いかも?なあんて夢を持つのもいいじゃないですか?楽器をしない方は歌っていただくとか?私、音痴だから頑張ってフルート吹きまーす。その時の客席には、にゃんちゅうちゃん、はるちゃん、ももちゃんもぜひ。。なんちゃって☆

投稿: cyacya | 2006年10月17日 (火) 18時40分

すごーいっ!
cyacyaさんの意外な一面を見たみたいで、とっても嬉しいです。
音楽はいいですよね~
きっと、老健におられた方は喜んでいたでしょうね。
病院でも、療養病棟は、レクレショーンとして、音楽を聴きながら、体操をしています。

ちゃあちゃんは、うるさくても、大好きなcyacyaさんのそばにいたいのですね~

投稿: mikumon | 2006年10月17日 (火) 20時38分

こんばんは。
cyacyaさん、凄い!こんなに演奏したんですね。お年寄りのみなさんも喜ばれたでしょうね(*^_^*)
僕は小学生の頃にピアノを習ってました。先生が家まで来てくれていたんですが、夜になると真っ暗になるほどの田舎なので、怖くなって断られてしまいました(爆)
ちゃちゃちゃん、cyacyaさんのフルートの音が好きなんですね。フルートの音を子守唄にするなんて大物じゃ~♪

投稿: 坊主man | 2006年10月17日 (火) 22時37分

☆mikumonさん☆
 いろいろな施設に出前演奏に行きますが、聞いてくださる方も待っていてくれますが、私達も楽しみにして行かせてもらってます。紙芝居では、声優さんにも挑戦しています。音楽療法は脳の活性化にもとてもいいですね。ちゃあちゃんは、慣れてくれているのでしょうね、お陰でちょっとの音では、びくともしません。

☆坊主manさん☆
 ピアノ習っていらしたんですか?これでキーボードも確保できましたね。にゃん友音楽隊のコンサートが出来そうですね。夢は広がりますね。
フルートの音でも、もう少しきれいな音が出せればちゃあちゃんも寝ないで聞いてくれるかもしれませんね。

投稿: cyacya | 2006年10月18日 (水) 12時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188856/12306274

この記事へのトラックバック一覧です: 出前演奏:

« | トップページ | »